<< <無理心中>車内に練炭、母親と6歳長男死亡 三重・志摩(毎日新聞) | main | 一般の精神疾患への「誤解は減ってない」が約4割−看護師意識調査(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


0円携帯に苦情…頭金だけタダ・解約で高額請求(読売新聞)

 携帯電話の契約を巡るトラブルが増えている。

 昨年1年間に総務省や消費者庁に寄せられた相談は2000件以上。特に目立つのが「0円」とうたう携帯端末の代金を巡る相談だ。

 「無料と思って買ったのに頭金だけが0円だった」「解約時に高額な代金を請求された」などの苦情を受けた両省庁は、新規契約が増える入学や入社シーズンを迎え、消費者に対し、「わかりにくい販売形態に気をつけて」と注意を呼びかけている。

 総務省の電気通信消費者相談センターによると、2009年度に寄せられた料金などに関する苦情は2027件で、3年前の06年度(1316件)の1・5倍。消費者庁にも昨年9月の発足後、387件の苦情が寄せられている。

 特に多いのが、「端末代金は無料と説明されて買ったのに、解約時に『ローンが残っている』として高額な代金を要求された」との相談。同省は「携帯電話の販売制度があまりに複雑で分かりにくいことが原因」(消費者行政課)という。

 例えば、ソフトバンクモバイルのオンライン販売用のサイトでは、「実質負担0円機種が勢ぞろい!」などと大きく記載されている。ところが、近くに小さな字で「『実質負担』とは割賦金と月月割(特別割引上限)額との差額です」とも書かれている。

 実は、端末代は0円ではなく、頭金だけが0円の分割払いで、その代わり毎月、月額使用料から分割払いの金額と同額を値引きするという仕組み。このため、例えば24回分割払いなら2年以上契約を続ければ端末代金は相殺されるが、2年未満で解約した場合、残債を請求されることになる。

 同社は「パンフレットや店舗でも説明しており、きちんと理解されているはず」としているが、総務省の担当者は「『実質0円』という意味や、端末代金と通話料の区別を、契約者が必ずしも理解していないのでは」と話す。

 一方、KDDIやNTTドコモの販売代理店の一部でも、「2年間契約を続ければ基本料金を半額にする」という料金プランへの加入や、複数のオプションサービスを契約することなどを条件に、「0円」の端末を販売している。

 料金プランは3年目以降も自動更新されるが、途中解約すれば「契約解除料」などを負担しなければならないという。

 総務省は「電話機を『0円』で販売するためにオプションを事実上、強制するのは不適切」としているが、両社は「あくまで各代理店の独自サービスで、通信事業者が『0円』での販売を指導しているわけではない」と反論している。

 わかりにくい販売形態の背景には、端末の高額化もある。かつて通信事業者は、契約者獲得のため販売店に対し値引きの原資として「販売奨励金」を支給。「1円携帯」などの格安端末が出回っていた。

 しかし、07年9月、総務省が「販売方法が不透明」として端末代金と通信料を区別するよう要請して以降、1台5万円以上する端末も出るなど価格が一気に高額化、各販売店で複雑な割引プランを打ち出すようになった。

 公正取引委員会OBの鈴木満・桐蔭横浜大法科大学院教授(経済法)は「顧客を抱え込むために契約期間を長くしようとして、わかりにくい販売形態になってしまったのではないか。消費者に誤解を与える表現で商品選択を誤らせている場合、景品表示法に抵触する恐れもある」と話している。

薬剤師国家試験、合格率2割近く減(医療介護CBニュース)
鳩山首相秘書の初公判 政治とカネ…くすぶる火種(産経新聞)
三井マリ子さん逆転勝訴 館長職の雇い止め訴訟(産経新聞)
さいたま市の岩槻脳神経外科病院が休止届(医療介護CBニュース)
幼稚な自己顕示…投稿動画から「最速走り屋」逮捕(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • 16:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
無料ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化 比較
無料携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
ネットビジネス
ライブチャット
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    AtoZ (08/26)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    志波康之 (01/13)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/26)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ちょーたん (12/13)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ヘッド (12/09)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    機関棒 (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM