<< <船形山遭難>「判断に甘さあった」救助された男性(毎日新聞) | main | 民主 複数人区、擁立進まず 「政治とカネ」が影(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


めぐみさん死んだ発言 BPO「人権侵害ない」 「軽い発言」家族会懸念(産経新聞)

 ジャーナリストの田原総一朗氏が討論番組で、横田めぐみさん=拉致当時(13)=ら北朝鮮による拉致被害者を「生きていない」と発言した問題。10日に下された「不適切だが、人権侵害とは認められない」との放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会の審査結果は、家族の奪還のために長年活動してきた拉致被害者の家族会の思いとの間に大きな“ズレ”を感じさせた。家族会メンバーは「何を言っても許されるのか」と懸念を表明した。

 問題の発言は、昨年4月25日未明の「朝まで生テレビ!」の中でなされた。田原氏は「政府が拉致被害者全員が生きていることを前提に対応するのはおかしい」と触れた上で、「外務省も生きていないことは分かっている」と発言。家族会が「重大な人権侵害」と抗議し、同委員会に申し立てていた。

 この発言について委員会は「家族への配慮を欠き、不適切」との判断を示したが、田口八重子さん=同(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さんは「家族の精神的苦痛を和らげるものではなく、より不信感を増幅させるもの」と感じたという。

 10日午後に文章を読み上げる形で、担当者から審査結果を告げられた飯塚さんは「この発言が許されるなら、世論を逆の方向に、北朝鮮に有利な方向に進める可能性がある」とその場で懸念を表明したという。

 家族会が訴えるのは、発言の根拠を示すべきだという点だ。増元るみ子さん=同(24)=の弟で家族会事務局長の照明さんは「拉致問題は単なる政治問題ではなく誘拐事件。人命がかかっている問題で(拉致被害者の)生死にかかわることを軽々に発言することは倫理上問題にならないのか。残念だ」と語った。

 めぐみさんの父、滋さんは田原氏発言の直後、発言を特別大きな問題とはとらえていなかった。「北の公式見解に基づくものならほうっておけばいい」。だが、「外務省も分かっている」となると話が違う。しかし、今回の一連のやり取りで、政府は公式に田原発言を否定。田原氏側も「取材源の秘匿」を理由に明確に根拠を示すことはなかった。滋さんは「われわれの運動に変わりはない」と改めて表明した。

 この問題をめぐっては、有本恵子さん=同(23)=の両親が精神的に傷つけられたとして、慰謝料を求める訴えを神戸地裁に起こしている。

【関連記事】
田原さん発言は「不適切」 拉致被害者めぐりBPO
「闘う弊害になると感じる」 BPO審査に家族会・飯塚代表
田原氏「生きていない」発言 有本さん両親、和解打診に応じず
田原総一朗氏の拉致被害者めぐる発言でBPOが審理へ
拉致の有本さん両親、田原氏提訴「裁判で発言の真偽明らかに」

「ニット議会」で気分も晴れやか=山形県山辺町〔地域〕(時事通信)
<京都府警>世界遺産周辺の組事務所開設厳禁 条例を提案へ(毎日新聞)
米銀への無利子預金が1億ドル 日米「密約」のひとつか(産経新聞)
<内閣府参与>湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として(毎日新聞)
<B型肝炎訴訟>札幌地裁が和解勧告 全国で初(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • 16:35
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
無料ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化 比較
無料携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
ネットビジネス
ライブチャット
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    AtoZ (08/26)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    志波康之 (01/13)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/26)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ちょーたん (12/13)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ヘッド (12/09)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    機関棒 (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM