<< 永田死刑囚 脳腫瘍悪化(産経新聞) | main | 緊急保証、医療機関や介護事業も利用可能に―経産省(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


参院選候補選考、県民からネット投票…自民栃木(読売新聞)

 自民党栃木県連は6日、今夏の参院選県選挙区の候補者の選考で、面接で1人に絞りきれなかった場合、一般の県民からのインターネット投票を実施することを決めた。

 県連によると、インターネット投票は全国でも初の試みで、約1万1000人の党員が投票する予備選挙の結果と合わせて候補者を決める。同日開かれた選対本部会議と役員会で了承された。

 インターネット投票の具体的な方法は検討中だが、得票数に応じて票を配分するドント方式を導入する計画だ。インターネット投票の場合、同一人物が複数回投票する恐れがあるが、年齢や住所を記載するなどし、1人1回しか投票出来ないような仕組みにするという。

 茂木敏充県連会長は「優秀な人材がそろい、面接で1人に絞るのは難しい」としたうえで、「党員投票ほどの重みを持たないにしても、インターネットによる得票も予備選の結果に反映させるようにする」と話した。

 県連の公募に応募した30人のうち、これまでに書類選考などで候補者は8人(男性6人、女性2人)に絞られており、13、14の両日、候補者選考委員会で面接を実施。

 1人に絞りきれなかった場合は23日告示、3月9日投票締め切り、翌10日に開票の日程で予備選を実施する。予備選運動期間中には県内各地で街頭演説も行う予定だ。

長女傷害容疑、継母を逮捕=11月に死亡、日常的に虐待か−兵庫県警(時事通信)
「大阪は生活保護受けやすい」他の自治体勧める(読売新聞)
中島容疑者、副知事就任時にも現金=町村会長側から祝い金−福岡(時事通信)
<山岡国対委員長>石川議員の辞職勧告「採決せず」(毎日新聞)
<不動産仲介会社>わいせつDVD店入居させ逮捕 警視庁(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • 12:44
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
無料ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化 比較
無料携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
ネットビジネス
ライブチャット
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    AtoZ (08/26)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    志波康之 (01/13)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/26)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ちょーたん (12/13)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    ヘッド (12/09)
  • <外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
    機関棒 (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM